2006年10月17日

来ちゃった♪

いえっさー!ごぶさたしとりまっさー!
久々すぎてどんなテンションでブログ書いてたかも忘れてしまいましたわー!



前回のブログが7月ですか。
そうですか。
今は10月ですか。
神無月ですか。
その間、無事に一種証券外務員の資格も取り、やっと最近業務に入りました。



8時頃会社に到着し、コーヒー飲みながらメールのチェック。
首にはIDカード。
手作りのお弁当を持って行き、たまに美味しいお店でランチ。
5時まで仕事をして、6時前には帰宅。10時就寝、6時起床。
週末は同僚とご飯を食べに行く。




キモイ!!



何フツーのOLさんぶっとんのじゃ俺。
眠たいのか!!



やってみたかったんよ。
そういう生活。
楽しいとこなのよ。
今ちょうど。



そうは言いながらも同僚と呑みに行った帰り、一人ふらりと馴染みの店へ顔を出し、朝までただれながら呑み直す。
このすさんだ空気がまだおさまりが良い。
先ほどの一文「コーヒーを飲む」と変換しようと思いきや、あっさり「呑む」とモニターに叩き出されるあたり、人はそうそう変われないものだと実感しざるおえない。



ずっとブログを書かなかったのは、インプットに忙しかったから。
たくさん思うところはあるのだが、まだアウトプットするには熟成が足りない。でも書きたい。書きたいのに書けない。そんなジレンマ。
このジレンマが熟しきった頃あいで書き始めようと思っていたのに、我慢できなかったや。そもそも俺様、我慢できない子だった。三代続けて努力、根性、我慢ができない家系出身だった。



ってなことで、またフラリと書いたり書かなかったりします。
したっけ。

久々のブログランキングもよろしゅうに。

ここをクリック!!








posted by 桜 at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

結婚式

ただいまー。
いとこの結婚式で東京に行っていましたが、帰って来ましたー。
って言うても、帰って来てから1週間近く経ってますがー。
忙しゅうて更新してませんでしたー。



東京は予想通り暑いわ。
でも、最近札幌も湿度の高い暑い日が続いていたので、あまりダメージがなかった。暑さに対しては平気なんだけど、なんであんなに建物の中って、どこも冷房キツイのかしら。二の腕の外側が痛い程冷えて、それは辛かった。
東京の人は平気なの?



いとこのお姉ちゃんは、すごく冷え性。
あんだけ冷房きいた中に居て、それでも暑いからって冷たい飲み物を飲み、湯船にも浸からずにシャワーで済ます毎日。そりゃ、冷え性にもなるわな。全然体を温める工夫してないじゃん。ずっとそういう環境に身を置いていると、なれちゃうのかしらん。健康マニアのわたしには考えられないわ。



結婚式は、そのお姉ちゃんの弟君のでした。
子供の頃の数年、このいとこ兄弟と一緒に住んでいたことがあり、3兄弟のようにして育ちました。弟君とわたしは年が2つしか離れてないので、よく喧嘩していた。
・・・と、大人たちは思っているが、実際は違う。










このガキがからんでくんだよ!!



コイツ、ちびの頃はマザコン、シスコンで、母と姉の事は崇拝しておったのだが、わたしの事はなぜかライバル視していて、なにかと張り合ってきた。ひとりっこで、人にからまれる機会が少なかったわたしには、ものすごく邪魔な存在だった。からんでくるから、わたしが怒る。すると、大人たちは喧嘩してると思う。からまれるは、大人に怒られるはで、踏んだり蹴ったりですわ。ちくしょー。

「喧嘩するクセにいつも一緒にくっついてたわねぇ」などとも大人は言うが、それもコイツが勝手にくっついて来ただけだ。張り合いながらも年の近いわたしと遊ぶのは楽しかったのだろう。いい迷惑だ。



父親の転勤でいとこ一家が東京に行く事になった時、
わたし、小学3年生。奴、小学1年生。
ちびすぎて、コイツはこの頃わたしにからんでたという記憶がほとんどない。
むしろ、よく一緒に遊んでいたという記憶にすりかわっておる。
・・・このやろ。真実を知るのは、わたしのみか。



しかしそうは言いながらも、奴の事は可愛いと思っている。
いや、当時は本気で邪魔だとも思っていたのだが、年を取るにつれてだんだん可愛いと思えてくる。わたしもおばちゃんになったものよのう。
そんな弟君の結婚式。



お姉ちゃんの結婚式の時もそうだったように、前日にいとこ宅に到着。
食事をしながら、寝る前にお茶しながら、みんなで一緒に住んでいた頃の思い出を語るひととき。



こういう話になるといつも思うのだが、大人たちは子供たちの可愛かった思い出を良く覚えている。しかし、意外とその思い出の背景などを忘れているのね。「あの時の弟君、可愛かったわー」という話しをしても、その時のシュチュエーションや、なぜ弟君が可愛い行動をとったかの理由なんかは忘れてる。

お姉ちゃんと弟君なんか、まるごと当時の記憶がなかったりする。
結局1番事実をおさえているのはわたしだ。
昔の話になると大人が「そういえばあの時・・・」と切り出し、
わたしが「あの時の真相はこうだった」とあばいていく。
よく覚えているね!と感心されるたびに思う。



あんたたちが忘れ過ぎなんだよ。



当時から大人だったクセに。
冷静で嫌なガキだな。わたしも。



そんな思い入れの深い弟君の結婚式。
でも、イマイチ気持ちが盛り上がらないのよねぇ。
お姉ちゃんの時は、花嫁だから事前から結構気持ちも盛り上がって、
結婚祝いにちょっとしたプレゼントを持って行ったり、
式に備えて、血行を促進しておけば化粧ノリが良くなるだろうと、
手足、頭のマッサージをしてあげたりといろいろやっていたのだが、
男の子はねえ。
主役は花嫁さんだし、なーんかつまんないのよねー。
お手入れも必要ないし。




当日。
白いタキシードに身を包む弟君。
コイツ、今や一般的にはかっこいい部類に入るらしい。
わたしから見たら、頭はデカイし(すでに幼稚園の頃には家のオカンの頭のサイズを超えていた)、足は短いし(サッカーやってるからと親はかばうが、そんなハズないと思う。サッカー選手が全員短足とは思えない)でなんとも思わないのだが。



式は段取りをボコボコ間違え、参列者の笑顔ではなく、笑いを取って終了。
その後の親族紹介。
新郎、新婦の父親がそれぞれ一族の紹介をしていくのだが、
お姉ちゃんの時にはテンパったおじさんが弟君を「母です」と紹介してしまった為、ちょっと心配だった。今回は上手にできました。おじさんGJ!

しかし、新婦の父上がひどかった。
えらいこと間違える、間違える。
それはそれで、場がなごんで良かったのだが。




披露宴。
開始からまもないのに、弟君の友人が酔っ払ってテーブルの下で寝ていた。
余興の時間にテーブルの下から這い出て来て、余興をこなし、またテーブル下に帰って行った。

可愛いわぁ。
弟君の晴れの日が嬉しくて、嬉しくて、嬉しすぎて飲みすぎちゃったのね。
若い子は何やっても可愛いわぁ。
弟君が所属しているサッカーのクラブチームの子で、
「スポーツやってます!」ってさわやかさも手伝って、余計可愛いわぁ。
これがオッサンだったら通報されてるわよ。アナタ。




式の最後、花束贈呈。
ここまでは、弟君の両親も平常心だった。
しかし、花束を渡した時、
フイに弟君が両親を包み込むようなハグをした。



もうね、
これでやられてたよ。
無事に披露宴が終了したと安心して気を抜いていたところに、突如抱きつかれたおじさん。「ぶわっ!」って感じで涙がわいて来てしまった。
あれはズルイよね。
わたしまでウルっときちゃったじゃないか。この短足め。




料理も美味しかったし、お色直しの時、サッカーのユニフォームを着たスタッフの人たちをゾロゾロと引き連れての入場場面もカッコ良かった。クラブウエディングの会場スタッフって、こんな事まで協力してくれるのね。この後ユニフォーム姿のままで料理運んだりしてて面白かったわ。着替える時間ないもん、しょうがないよね。



何度出ても、結婚式って良いものですな。

人気ブログランキングもよろしくぅ。

ここをクリックして応援してねん。

のらリズムバナー1.gif

周囲に幸せがあったら

自分の幸せの前兆らしい。








posted by 桜 at 10:11| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

基本食

美味しい食事が大好き。
栄養ある食事が大事。
それが「のらリズム」



就職して、生活リズムが整ってきた。
慣れない環境で、食欲も落ち気味。
これを利用して、久々にダイエットを始めよう。
とりあえず、食事から。



基本は、朝、昼をしっかり食べて、夕食を軽くするという王道。
でも、人と会う時や、食べたいものがある時は我慢しない。
それが「のらリズム」。
せっかくタイトル変えたので、「のらリズム」の定義をぼちぼちあげていこっかなとたくらんでます。では、メニューを公開。・・・大袈裟だな。それが「のらリズム」。しつこい。




・乳酸菌飲料
・寒天
・野菜のトマト煮
・目玉焼き
・玄米パン
・豆乳
・コーヒー(ブラック)




野菜のトマト煮は、グレープシードオイルでニンニクを炒め、そこへ、きゅうり、人参、ピーマン、セロリ、キャベツ、玉ねぎ、マッシュルームを投入。油がなじんだらトマト缶で火が通るまで煮る。味付けは、コンソメ、塩、カレー粉をちょっぴり隠し味に使う。バジルを育ててるので、こやつにも参加してもらう。あまり煮過ぎない方が、歯ごたえがあって好き。


鍋に一杯作って、毎朝わしわし食べる。
目玉焼きをのせて食べると一層美味い。
朝起きたら、冷たい麦茶を一気飲みして、体を起こす。
続いて乳酸菌飲料で腸の環境を整え、
寒天を食べて、食事が脂肪に変わるのを防ぐ。
それから身じたくやなんやらしてるうちに、寒天が体になじむので、そのタイミングで食事。





お弁当作ってますわ。
何年ぶりだろう。

・発芽玄米
・つけもの
・きんぴらごぼう
・もやしのナムル
・卵焼き
・ハムのチーズ巻き
・煮豆
・さんまの佃煮


もうね、
お弁当作らせても上手いね。わたくしったら。
自分で作ったものって、冷めても美味しい。

つけものは、伊藤家の食卓でやってた、インチキ・・・いや、裏技ぬか漬け。
好みの野菜300〜400gに軽く塩を振って、プレーンヨーグルト200gとみそ100gを混ぜ合わせたものに漬け込むだけ。1日漬けたら笑っちゃうくらいぬか漬けの味にしあがる。美味しいし、面白いので気に入ってます。





・玄米ビスケット4枚
・豆乳ココア
・寒天


慣れない生活で食欲が落ちてるからか、朝、昼に腹持ちの良い食事を取ってるからか、この夕食で全然空腹を感じない。生活が朝型に変わったせいもあるかも。朝6時に起きて、掃除、洗濯をしたり、お弁当作ったり、勉強したりと、早い時間から活発に活動している。帰ってきて、いろいろやってるうちに眠くなってくるので、あまり空腹を感じない。帰ってからすぐ食べる寒天がきいているのかもしれないし、いろんな要素の相乗効果かな?



夕食を軽くするとダイエットの他に、意外なメリットがあるのを発見した。
時間が有効に使えるのだ。
夕食を作る時間、食べる時間が大幅に短縮されるので、寝る前のひとときを有効に使える。お風呂に入るにしても、ちょこちょこ動くにしても、食休みがいらないので、すぐに動けて身軽なのもいい。勉強時間も取らなきゃならないから、これは助かる。



あと、朝の目覚めが良い。
胃が軽くて気分が良いし、朝食が美味しくて、朝が楽しみになった。
つらい空腹じゃなくて、調度良い空腹で、1番ご飯が美味しい加減だ。



間食

・カシューナッツ、にぼし、昆布、煎り大豆をミックスしたもの
・チョコレート



食事で足りない栄養を、ミックスで補う。歯ごたえがあって、食べ応えもあるのが良い。チョコレートは、カカオ72%のと、ギャバが入ったものを気分で食べわけてる。勉強で脳が疲れた時に摂取する。



これで、大体20種類以上の食材を摂取できる。
理想は30品目だそうなので足りないといえば足りないが、
まぁ、許容範囲であろう。



朝食も、お弁当のお惣菜も、いっぱい作り置きしておいて、1週間近くかけて消費する。なくなったら、また作る。飽きたら他のものに変える。楽だわ。美味しくて、体に良い食事をしていたら、ダイエット効果もあるんじゃないかな。ダイエットと言いつつも、体調を整える目的が大きいな。今は。しばらく試験勉強が続くので、体調を良好に保たなきゃね。







久々にブログをまめに更新してきましたが、
明日から、いとこの結婚式で3日間、東京に行くので、ちょっと留守します。帰ってきたらまた、更新します。
・・・多分。
暑い日が続いているので、みなさま、栄養と水分、睡眠不足に気をつけてくださいね。


人気ブログランキング、いつもありがとぅ。


ここをクリックしちゃってくだせい。

のらリズムバナー1.gif

基本食は健康の要。










posted by 桜 at 22:24| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

いつの間にか叶った夢

転職しました。
派遣ですが、某証券会社でのWeb問い合わせ業務。
証券外務員の2種、さらに1種の資格に合格しないと、業務に入れない為、首になります。1発合格しなくちゃいけないので、ひーこら言いながら勉強中です。ひーこら、ふぅ。



今は、資格試験に向けて毎日6時間授業を受けてます。
会社でテキスト代も、授業代ももってくれて、小額ながら時給も出る贅沢な環境がありがたい。
株は、昨年からちまちまやってたので、授業は大変興味深く、この仕事を選んで良かったと思う。
1時間に1回小休憩があるので、1服しながら、ぼんやりそんな事を思ってた。しかし、もっと重要な事に気がついた。



書くことに関わる仕事がしたかった。



ブログを始め、いい女塾や、ネット新聞に投稿し、ちょこちょこ採用されるようになったのも昨年。この頃から文章を書く仕事がしてみたいと思っていた。書く仕事って、ライターや編集くらいしか思い浮かばなく、一応編集で未経験者可というのに応募してみたが、落ちてしまった。札幌ではそれ系の仕事がとても少ないので、書くのは趣味で続けていけばいいや。そのうち縁があったら、その時に食らいつこうと考えていた。



Webサポート。
これって、メールでお客様の問いに答える仕事だから、一応書く仕事じゃない?もちろん、自分が書きたい事を書ける訳ではないが、それは最初から期待してない。ライターさんだって、編集さんだって、書きたい事ばかり書いている訳ではないだろう。まずは何でもいいから、書く仕事がしたかった。どんな文章でも、書き続ければ、それは経験として残るから。書く事から離れなけない事が大事だと思っていたから、仕事は無理でも、ブログだけは続けていこうと計画していた。




夢叶っちゃった。



昨年からの短い夢ではあるが、
漠然と、具体性のない夢ではあるが、
いつも頭の中に置いていたら、叶っちゃったよ。
へー、本当に、こういう現象って起きるんだね。
人は無意識に、頭の中に置き続けた事に向かって行くって本当だったんだ。
あと、答えの出ない疑問。
これも、答えを無理に出さなくても、その疑問を頭の中に置いておくだけで、自動的に答えが出るんだって。集中して考えても出なかった答えが、ぽこって、突然出たりするんだって。人の脳って便利ね。



具体的に夢を描けなければ、叶わない。
そんな説もあるが、そんな事もないみたい。
漠然は、漠然なりに叶う事もある。
そうやって、だんだんと形を決めたり、修正したりしながらぼちぼちやっていけばいいと思う。



それが、「のらリズム」



人気ブログランキング、復活してきました。ありがとう。

今日もここをクリックおたのもうします。

のらリズムバナー1.gif

脳のクセを利用する。
posted by 桜 at 18:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

まず、大きく「人生とは」から考えた。
しっかし大きく出たなぁ。
たかが三十路のクセに、人生とは!かよ。
でも、それが1番考えやすかったんよ。
まずは、しっかりした幹を作って、あとは好きに枝葉を付けていけばいいやと。この中心がしっかりしてなかったから、今までフラフラしてたんだ。



仮説を作った。
先に言っておくが、これから述べる事は真実かどうかはわからないし、
そもそも、真実である必要もない。
単にわたしが気持ち良い、生きやすい考え方ってだけだ。



まず、人は生まれる。
そして、死ぬ。
このスタートとゴールは決定ね。



なぜ生まれてくるか。
目的は2つ。
1つは、いろんな経験を積んで、より上質な魂にする為。
もう1つは誰かの助けになる事。



これね、もういろんな人が言ってるでしょ。
スピリチュアルな人たちなんかが。
はいはい、キレーごとね。
ありがとうございました、なんてスルーしないで、
勝手に解釈つけてみることにしたんよ。




1つ目のより上質な魂にするってのは、死後の世界があると仮説を立てて、
魂集会所みたいな場所があるのよ。で、その集会場は、上質な魂を集めようとする性質がある。中にはイマイチ上質とは言えない魂もあって、そのイマイチ君を磨く場所が、この世。この世に来る時は、目的を忘れるように出来ていて、しかも人間の弱さという、都合の悪いプログラムまで組み込まれちゃう。
そんな魂向上養成ギブスをつけ、目的を思い出し、達成する為に生まれてくる。




これは大変。
そこで、2つ目。
魂を上質にする為とはいえ、いくらなんでもしんどい。
だから、同じようにしんどい思いして、魂磨いている同士助け合う。
親切にする助け方は、わかりやすいけれど、
一見邪魔をしてる風に助けてる方法もある。
邪魔をする事で、その相手が困難を乗り越えるという経験をさせてあげる。でも、それをやっちゃうと、自分の魂を磨くのが遅れるし、自分に何らかの形で返ってきちゃうから、相当のリスクをしょう事になる。相手が乗り越えられなかったら、共倒れになる危険性もある。




だから、極力邪魔はしないようにするんだけど、
自分の気づかないところで、邪魔をしてる事はある。これは避けられない。
だからこそ、せめて自分で意識できる部分はわかりやすい親切をしていきたいと思う。人が喜んだ顔が嬉しいっていうのは、そうプログラミングされてきているのだろう。この辺の感覚が狂って来たら、メンテナンスを入れた方がいい。きっとどこかに無理がかかっていたり、歪みが出ている証拠だろうから。




どうよ。
えらい勝手な解釈してるだろう。えっへん。
でも、これが1番しっくりくるんだなぁ。
今までの葛藤がすっきりと片付く思いがするんだなぁ。
だから、あれこれ考えないで、こういう風に出来ているんだって思って、やってみるよ。そうすれば自然と、手段と目的を混同する事もなくなるし。
道具に執着して、自分を見失う事も減るだろう。





まず、すっきりすればいいんじゃないかな。
生きやすい方法を工夫していけばいいじゃないか。
この考え方、気に入った。
これを幹にして、枝葉を付けていく事にしよう。




人気ブログランキングもよろしくぅ。

ここをクリックしてねん。

のらリズムバナー1.gif

都合の良い仮説を立てる。

正解かどうかは問題じゃない。




posted by 桜 at 19:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

20代の誤算 後編

いつの頃からだろう。気力、体力が妙に抜けていくように感じ始めたのは。



27歳の時、そろそろ正社員で働いていた仕事を辞めて、バイトでもしながらゆっくり先のプランを練ろうと、職場に退職したいと告げた。
引き止められた。
社交辞令だろうと、軽く流そうとしたら、予想外の引きとめっぷりに圧倒され、そのまま1年以上が過ぎた。どんくさいかぎりである。途中からバイトとして、勤務日数と時間を短くしたが、パワーは急激に衰える一方であった。



これはいかん。
ずるずると続きそうな仕事を力いっぱい振り切って、休息を取る事にした。
と、いっても、数ヶ月も無職でいられるほどの甲斐性はない。
しばらく集中的にバイトをし、なんとか時間を作った。





なのに全然疲れが取れない!





おいおい、マジかよ。
どうしたことだ。
疲れてたんだから、休めば回復するはずだろうがっ!!
1人でキレてみたところで事態は変わるはずもない。



こっからが長かった〜。
もうね、あれこれイタズラに過去の事を引っ張り出してみたり、
人に泣きついてみたり、
どこまでも落ち込んでいく感情にアワアワしたり。



いろいろ仮説を立てて、
たくさん自分を説得して、
何とか自分の本心を引き出そうと必死になった。
世間の常識、固定観念などの雑音をかきわけて、内側に耳を澄ませた。




そして、ある仮説を信じる事と、
自分の立ち位置を決める事にした。



人気ブログランキングもよろしくぅ。

ここをクリックしておくんなせい。

のらリズムバナー1.gif

アワアワしたら

立ち止まる。



posted by 桜 at 09:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

20代の誤算 前編

子供の頃の記憶が怪しい。
家庭がごたごたしていて、思い出したくない事が多く、あえて封印しているのかもしれない。早く自立して、自分の人生を生きたかった。



家を出られたのが、21才の時。
いろいろやってみようと思った。
もう、これからは、自分の意思で自分の事が決められるのが嬉しかった。
自分を養えるのが嬉しかった。
もう、誰にも邪魔はさせない。
何をしたいかは問題じゃなかった。
ただ、開放感でいっぱいで、それに浸って時を過ごせた。



縁があった仕事に就き、
縁があった人と遊び、
縁があった人と恋愛をした。
世界はすべてが新しかった。



理不尽な目にあったり、
思わぬ人に、心底救われたり、
裏切られたり、
本気で男性を愛したり。
どんな仕事も知らない事が目白押しで、夢中で覚えた。



ただ、黙って生きているだけで、
多くの出来事が降りかかってくる。
それらを、片っ端から片付けていく。
起きた問題をどうにかしようとは考えても、
自分が何をやりたいのか、どう生きたいのかなんて、
考えた事がなかった。
そんな事を考えなくても、超えなければいけないハードルに
ことかきはしなかったから。



30歳の声が聞こえそうになった時、やっと考えた。
20代は、このまま突っ走ろう。
そして、30歳になる頃には、1度今までやってきた事を整理して、
これからの方針を決めよう。
それまでは、考えるより、動いていよう。



本当は、もう限界を超えていた。
まだ20代のうちは、無理がきく。
そんな世間の言い分に迎合していた。
それは、わたしの意見じゃない。
この時に気づくべきだった。
大切なのは、自分の声に耳を傾けることだと。



人気ブログランキングもよろしくぅ。

ここをクリックしてね。

のらリズムバナー1.gif

周囲の雑音と自分の本音を

聴きわける。




posted by 桜 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

引越し完了

以前使っていたライブドアブログが、どうにも調子が悪くて、
ちょっとした危機感を感じ始めて早数ヶ月。やっと引越ししました。
過去記事を持ってこようか、迷ったのですが、めんどくさかったのと、
せっかくなので、リセットの意味も込め、タイトルを変更がてら
まっさらなところから、また始めようかと思います。



初めてお越しの方、こんにちは。
桜と申します。
三十路初心者です。


どうでもイイことですぐつまづいて、毒舌のクセに、よく落ち込みます。
「もうだめだぁっ!!」って凹んでも滑稽な程冷静に自己分析しています。
意外とどうにかなってます。


このブログはきっと、あなたの役には一切立ちません。
でも、疲れた時、嫌な事があった時にのぞいてみると、こんな奴でも何とかやってるんだから、自分も大丈夫だろうと思えるかもしれません。


そうじゃない時でも、ふらりと立ち寄ってみてください。
見ず知らずの三十路ののら猫っぷりを見てみるのも乙なものです。
こんな人生の迷子ですが、どうぞよろしくお願いします。





お馴染みの皆様。
スンマセンでした!
また更新サボってました!
サボタージュですわ!
いや、違うのよ。
引っ越そうと思ってたから。
引越しって、時間かかるでしょ?
どこに行こうかな〜とか、
どのくらいリニューアルしようかな〜とか、
今日の晩御飯はなに食べようかな〜とか・・・。
そんなこんなで、またよろしくお願いしますわ。



引越し祝い(ずーずーしい)の人気ブログランキングの投票はこちら

ここをクリック
posted by 桜 at 08:53| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月20日

パワーダウンの原因

自分の幹を作ると、パワーダウンの原因も掴めてくる。これが正解かどうかは、まだわからないが、少なくとも一因はあると思う。


エネルギーを補給してなかったから。



なんじゃそりゃ!
そう思って立ち去ろうとした方、待って、行かないで。
だって、その時は、疲れたから休めば回復すると思ってたんだもん。
それも必要だったけど、それだけじゃだめだったって話ですがな。




呼吸でいうところの、吐きっぱなし状態だったみたい。
吸わなきゃアカンがな?盲点だったわぁ。
こんな当たり前の事がわからなくなっちゃうなんて、面白いわぁ。



つまり、わたしの性質上、常にパワーを力いっぱい使いきって、思いっきり眠って、気が済むまで遊ぶ。こうして激しい新陳代謝をしていないとエネルギーが枯れていくらしい。パワーを出し惜しみすると、どこかから無駄に漏れ出してしまうようだ。



パワーを力いっぱい使うといっても、それなりに意味を欲しがる。
これをやったら何の得があるだろう。
その分他の事に力入れた方が効率が良いのではないだろうか。
そういう迷いがあると、もうだめ。
今までは、こういう迷いが出た時に答えを出せるような基準をもってなかった。これではイケナイ。道すじをつけるには、幹だけじゃ足りない。
そろそろ枝葉もつけていく時期が来たようだ。



人気ブログランキングもよろしくぅ。
いつもクリックしてくれてありがとぅ。

のらリズムバナー1.gif 

基準となる軸を見つけよう




posted by 桜 at 03:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。