2007年04月16日

激しいマーライオン

先週の金曜日、大量の血を吐きました。



親知らずを抜きまして、そいつがクセものでして、昔治療したとこなんですが、治療失敗してたらしく、骨まで腐っちゃって大変だったようです。 骨まで愛してところの騒ぎじゃないです。


で、治療後、薬を含ませたガーゼを噛んでその圧で止血するのですが、帰り道で一度口中のガーゼを取り替えたら、傷口からずれた場所で噛んでいたらしく、出血大サービスというわけです。
だって、麻酔で口の感覚なかったんだもん。


数秒で口中にみるみる血がわんさか溜まっていき、近くのデパートに非難し、トイレで血を吐いていたのですが、どうにも止まる気配がない。

しょうがないので、口いっぱいに血を溜めながら地下鉄に乗り、歯医者にUターンです。ちょっとワイルドなマーライオンみたいなもんです。


途中、裏路地で数回血を吐きながら「なんじゃこりゃああ!」などと小ボケが頭に浮かび、本当に自分が嫌いになりました。


やっとたどり着き、処置してもらい、止血の方法を再度教わる。なるべく強い圧で噛んでくれと言われる。


痛くて、そんなに噛めねーよ。


そうこうしてるうちに、耳をキーンと圧迫された痛みが襲う。
腫れがやってきたようだ。
痛いから腫れてるってより、腫れが痛いって感じです。
歯科助手さんに家まで送ってもらいました。
ありがたいです。
上手くしゃべれずにちゃんとお礼が言えずに申し訳なかったです。面白いことのひとつも言えずにごめんよ。
おじちゃんね、普段はもうちこっと面白いんだよ。
でも、今のわたしの顔、面白いでしょ? できそこないのハムスターみたいで。


そう、今のわたし、なかなか面白い顔してます。
写真のUPも考えたのですが、「ただのデブじゃん」と思われても癪なので控えます。
携帯もぶっ壊れて、修理に出してるので、代携帯だし、使い方よくわからん。


そして、夜中まで血が止まらず、28時間何も食べられませんでした。これだけ痛くても、マーライオンでも、お腹は空くんですね。ビバ生命力。


なんとか土日でピークをこし、月曜日は出勤しました。
同じ部署の人たちだけに、上手にしゃべれないから聞き取りにくかったらごめんねと社内メールを出しました。


出した瞬間から、まわりの人にバンバカ話しかけられました。



だから痛いんだって!


しゃべれないんだって!



いやいや、嬉しかったですよ。
思いもよらないほど気にかけてもらえたのは。



自分ではピークをこしたと思っていた腫れも、それを見ていない人にとったら十分面白い顔だったらしいです。


まだ傷口は油断できない状態なので、なるべく食事は少量づつ口に入れて草をはむ牛のように頑張りたいと思います。
posted by 桜 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。