2007年04月05日

美味しくなるために

あけまして



おめでとうございます


まさかの新年のご挨拶です。
いや、マジでびっくりした。
前回更新したのって、去年の10月だったのねん。
当時の自分はどんなだったかなと、
過去記事読み返してみたら、ある程度楽しそうに
仕事してたみたいですね。


ワインってさ。
静かに置いておくと、澱がたまるじゃないですか。


いや、大丈夫。
ちゃんと話しつながってるから。


で、ワインってさ。
ワインの不純物を抱きかかえて澱が下にたまるじゃないですか。
そのおかげで美味しいワインができるって言うじゃないですか。
で、デキャンタに移すなり、静かにつぐなりして
美味しい部分だけ呑むじゃないですか。


人も一緒で、熟成する過程に澱がたまる。
しかし、その澱のおかげで素敵な人間になるんだって
ある田崎真也が言うじゃないですか。
いや、きっとそんなこと言ってないだろうけど。
そんなこと、涙がシャルドネの川島直美だって言ってないだろうけど。


そんな被害妄想が出るくらい疲れてるじゃないですか。わたし。
ワインの澱は、デキャンタに移せばいいじゃないですか。
人の澱は、どうしたら除けるんですか?
澱がたまって上澄みが美味しくなったかもしれないけれど
澱、あるじゃないですか。
確実に、あるじゃないですか。
どうすんですか。これ。
みなさま、どうしてるんですか、澱。


半年もブログ放置して、新年1発目で、イキナリ愚痴たれるわたし自身が澱みたいなもんなんですが。


いや、「気にするなよ。考え過ぎだよ。少しのんびりしなよ」
とか、いいんです。
ほんと、世間の皆様はどうしてるんでしょうか。


「溜め込まないようにする」って、どうやるんでしょうね。
「風邪ひかないように」とか、「寒いから気をつけて」って言われたときくらいどうしていいかわかんないです。


やりたいことも疲れてできなくて
そのうちに、やりたいことがなんだったのかも忘れゆく。


気持ちが折れてるときって
まわりの全員が自分を責めている妄想に取り付かれて
寝る前に「デスノート」なんて読んじゃうから、夢見まで悪くて
仕事してても心臓痛くて。


ここまでいくと、これはネタになるかもとほくそ笑み
おもむろにブログを更新しだす。


「あたしって、幸せで幸せで、きゃるーん♪」
なんて文章書いてみたいです。
そんな文章、わたしは読みたくないけど。


やっぱこれでいいや。
なんかスッキリしたし。
posted by 桜 at 21:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。