2006年10月25日

R25 〜玉置浩二〜

前回、「出勤途中にR25を読むのが楽しみです黒ハート
みたいなことを言いたれておいて、今日、早速家に忘れて出勤しました。
いつもより数分早く家を出て、ゆっくり本を読もうと思っていたのに。
嗚呼、俺の馬鹿。
こんな朝から、地下鉄のホームでハニカムはめになるなんて。



それでも感想文は書くお。
今日は【玉置浩二】
1958年9月13日、北海道旭川市生まれ。



《朝起きてカーテン開けて『おはよう』って言ってコーヒー飲んで・・・
それこそ日々の何気ないことが楽しくて。最小限で生きていけるなら、張り切って仕事することもないんじゃないか》




ヤベー。
これ、わたしも今の会社入ってから人知れず思ってた。
決して高い給料じゃないが、そこそこ楽しいと思える仕事
仲の良い同僚
問題のない日々。
平和だなーと、休憩時間にぼんやりと窓の外を眺める。



玉置さんと違うところは、そんな状態に恐怖を感じているところだ。
もう無計画に突っ走れる年じゃない。
だからって、こんなもんだよねなんて遠い目する程の年でもない。
不満はないが、不安になる。
このままでいいんだろうか・・・。



平和ボケして、小さくまとまってしまうんじゃないだろうか。
感覚も麻痺して、つまらないものしか書けなくなるんじゃないだろうか。



小さな幸せを感じるのは良いことだ。
小さな幸せだけしか欲しくなくなれば、きっと楽だろう。
でも、もしそうなったら大きな幸せを逃してしまいそうで怖い。
向上心を失ってしまうのではないかと思うと発狂したくなる。



足りるを知る。
向上心を忘れない。


両立させるのは、なんて難しいんだろう。
それとも、両立じゃなくて、間をとるんだろうか。




答えなんか出ないよ。
もう何年も同じようなこと考えてんだから。
あ、これね、友人に言われたの。
食事しながらとめどない悩み話してて、ぐだぐだしていた。
皿の肉が最後の一切れになった時、彼は言った。





ずっと答えの出なかったことを

この時間で解決できると思うなよ。




ああ!
って思ったね。
人に話すことで考えがまとまる気がしたんだけど
肉食い終わる時間内にそれをやろうったってそりゃ無理だよね。
彼は、いつまでもぐだぐだと耳から脳みそ垂れ流してるわたしに
嫌気がさして言っただけの言葉なんだろうけど
ハッ!としたね。


《過去のいろんなことがイヤになって克服し、イヤになって克服し


『イヤ』を取り込んで消化して大きくなっている。》




「ワインレッドの心」でブレイクを果たし
自分の音楽ができないことがイヤになる。
その後ソロになり10年。やっと自分の音楽ができるようになる。



東京がイヤになり
軽井沢で暮らし始める。



《自分の心の問題だっただけで、それが解決されていれば

東京には何の問題もないんだって気がついた》




玉置さんは今、東京暮らしも悪くないそうだ。
それでいいのかもしれない。
いや、いいんだ。
いろんなことがイヤになって、イヤになることがイヤでもがいている。
同じようなことでばかり悩んでいる気がして、あがいている。
それが、こうして文章になっている。



いいんだ・・・じゃないな。
そういうものなんだ。
三十路のわたしは、そう思う。
ハタチのわたしは、今のわたしをどう思うだろう。



人気ブログランキングもよろしゅうに

ここをクリックしてねん♪



posted by 桜 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月24日

なんかこの記事男が書いたみたい

首都圏で毎週60万部を発行するフリーペーパー「R25(アールニジュウゴ)。いまどきの政治や経済、スポーツやエンターテイメント情報を800字でコンパクトに解説する巻頭の「ランキング&レビュー」で知られる本誌の中で、もうひとつの顔ともいえる連載が、「BREAK−THROUGH POINT〜つきぬけた瞬間」というインタビューです。



【R25つきぬけた男たち】



面白いね。この本。
札幌って、このフリーペーパーないんだけど、以前より雑誌で紹介されているのを見て、興味があった。
28人の大人の男たちに、カッコよくて、カッコ悪い話しを聞く。



人によっては、思い出すのも恥ずかしい年頃かも知れない。
前回のブログにも書いたが、わたしのように。
ここに登場する男たちは、まだ枯れたわけじゃない。
走り続ける途中で、ちょっと以前の事を振り返ってみただけの話し。



この本を通勤途中に、帰宅する地下鉄で、2つの時間に読んでいる。
家でゆっくり珈琲でも落として読むのも良いだろう。
だが、仕事前の気分が重い時間、仕事後の体が重い時間に読むのが良い。
毎日少しつづ、つまみ食いとして読むのが良い。
自分にあきらめる癖をつけないように。



そんなわけで、ちんたらペースで文字を追っているので
まだほんの前半部分しか味わっていない。
この男たちから読み取ったものを、これからじわじわと書き綴れたらと思う。



これは大人から、元気のない、冷めた若者へのメッセージなのか?
それとも、「何か」を探す若者のニーズから生まれたのか?


ブログランキング、最近ここからのアクセスもあって嬉しい。


ここをクリック!!
posted by 桜 at 21:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

風邪から若さまで

「風邪が流行っています」
でも風邪って、いっっっっっも流行ってないか?
それを差し引いても、今は流行ってる気がする。
会社でどんどんやられてる人が続出。



「体調管理に気をつけましょう」
どうやって?
別にみんな腹出してねり歩いてるわけでもないだろうし
うがい、手洗いしたからって、逃れられるとも思わない。
それを風邪引いてダウンした人を見つけては、鬼の首取ったように
「自己管理がなってない!!」と、わめき立てる輩がいる。
いや、今回の会社ではまだお目にかかってないけど。



嫌いなんだよな。
こういう輩って。
じゃあお前は風邪をひいたことないのかと。
「自己管理」って簡単に言うけど、具体的になにしろってんだ。
せいぜいお前に言えることは、うがい、手洗い、栄養取ってねんねして♪
くらいのもんだろ。
たまたまなんだよ。
お前もわたしも風邪ひいてないのは。
決して立派な生活送ってるわけじゃないんだよ。



想像力のない輩が嫌い。
あまり風邪をひかない。
生理痛が軽い。
だから人の体調不良も軽くみる。
前の職場にいたな。
こういう人の辛さがわからない無神経な輩。



「気がゆるんでるんじゃないんですかぁ?」




あああああああああああああああ!!



ほんとムカつくわ!!
気合だけでなんでも何とかなると思うなよ!!
気合ですむんなら病院いらないんじゃ!!
保険証いらないんじゃ!!
毎月高い社保払ってないんじゃぁぁぁ〜!!


この輩、変に若いだけにムカつくわ。
お前が年取った時、同じセリフが言えるかどうか、かけようか。
言えるようなら、それはそれで問題だ。
カウンセリングしてやらねば。



しかし、こんだけムカつくのにはワケがある。
なぜなら、わたしがそうだったから。
20代半ばから後半にかけて、やたらストイックに仕事を捕らえてた。
いや、完璧になんて出来てなかったから、ストイックもどきなんだけど。
自分に厳しくて、他人にも厳しい。
わたしがこんだけ頑張ってんだから、アンタもやんなさいよ。
それが仕事ってもんでしょ!?
本気でこう思って常にイライラしてた。
タチの悪いことに、そう仕事ができない方じゃなかったのが
キリキリモードに拍車をかけた。






うわ〜!!


こっぱずかすぃ〜///!!



もうね、あの頃に戻って、自分をハリセンではたきたいよ。
なんだか、今思うと、そうやって自分のポジションを確立しようとしてたのね。



あれはあれで、精一杯だったなぁ。
あのむやみやたらに精一杯な感じは、若さの特権だな。
あの頃の自分をハリセンで一発くらわしてから
「いいんだよ。そんなキリキリしないで。許してやれよ。自分もまわりも」
って、肩を叩きつつ、酒でもついでやりたい。



風邪。
風邪に効く薬ってないんだってね。
風邪の症状をやわらげるだけの薬があるだけで。
やっぱり予防も、治すのも、民間療法しかないのかな。
今日もうがい、手洗いをし、野菜たっぷりの具だくさんお味噌汁にしょうがを入れての晩御飯。
お風呂上りに髪を乾かす時は、うなじから。
後ろっ首から風邪ひくからね。
こんなことくらいしかできないけど、あとは温かくして祈りながら眠ろう。
「風邪ひきませんように」
「みんな元気になりますように」



ブログランキング好調です。ありがとぅ。


ここをクリック!!
posted by 桜 at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月22日

愚痴&面白い作品紹介

メールサポートという念願の「書く」仕事についたはいいが、当然好きなものを書けるわけじゃない。
それは、想定内だ。
しかし、思ったより自由度が低いんだなぁ。これが。
必要事項を過不足なく書いていれば、多少の構成はまかせてくれるものかと思いきや、そうでもないんだな。
それどころか、わかりにくい文章に直されたりもしちゃうんだな。
できるだけ以前作った文章をコピペする方が好まれる。
全体で統制が取れてるかを重視するから当然なんだろうが。



仕事は仕事でわりきるとして、この思いっきり書けないフラストレーションはどこかで発散しなくてはならない。
ひたすら机(デスクくらい言えよ・・・)にかじりついて作業してるので、体が鈍ってるな。
ここはひとつ、ダイエットかねて思いっきりマグネットバイクをこいでみる。
忌野清志郎先生のDVDを流して「うお〜!!!」などと吠えながらこいでみる。
ちょっとすっきり。



いやいやいや!!



書けないフラストレーションは、書くことで発散しようよ。
なんのためにブログやってんだよ。
最近知り合った人が、面白いもの作ってる。
ダイヤブロックを使って物語(?)を付けているHP。
可愛らしさの中に潜むシュールさがたまらない。
ブログで絵日記もやっている。
面白い。
悔しいほど面白い。
他の女子が可愛い分には、何のくやしさも感じない桜ですが、面白い人を見ると悔しくて、愛しくて、後頭部を噛みたくなる。



スラスラと書きたい事が、頭から指に流れて止まらなかったのは、いつの頃だろう。
そうじゃなくなったのは、いつの頃からだろう。
それでもやめられないのは、どうしてだろう。



なにやら暗く聞こえるが、こうしてブログをUPしてるってことは元気な証拠。
ひきこもってる時が一番ヤバイからにゃ。
「くだくだとしょうがねーな。コイツ」と思いながらも励ましてやろうという心優しいお方はブログランキングをクリックしてね。(ドサクサ)

ブログランキングへの投票はここをクリック!!
posted by 桜 at 23:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月17日

来ちゃった♪

いえっさー!ごぶさたしとりまっさー!
久々すぎてどんなテンションでブログ書いてたかも忘れてしまいましたわー!



前回のブログが7月ですか。
そうですか。
今は10月ですか。
神無月ですか。
その間、無事に一種証券外務員の資格も取り、やっと最近業務に入りました。



8時頃会社に到着し、コーヒー飲みながらメールのチェック。
首にはIDカード。
手作りのお弁当を持って行き、たまに美味しいお店でランチ。
5時まで仕事をして、6時前には帰宅。10時就寝、6時起床。
週末は同僚とご飯を食べに行く。




キモイ!!



何フツーのOLさんぶっとんのじゃ俺。
眠たいのか!!



やってみたかったんよ。
そういう生活。
楽しいとこなのよ。
今ちょうど。



そうは言いながらも同僚と呑みに行った帰り、一人ふらりと馴染みの店へ顔を出し、朝までただれながら呑み直す。
このすさんだ空気がまだおさまりが良い。
先ほどの一文「コーヒーを飲む」と変換しようと思いきや、あっさり「呑む」とモニターに叩き出されるあたり、人はそうそう変われないものだと実感しざるおえない。



ずっとブログを書かなかったのは、インプットに忙しかったから。
たくさん思うところはあるのだが、まだアウトプットするには熟成が足りない。でも書きたい。書きたいのに書けない。そんなジレンマ。
このジレンマが熟しきった頃あいで書き始めようと思っていたのに、我慢できなかったや。そもそも俺様、我慢できない子だった。三代続けて努力、根性、我慢ができない家系出身だった。



ってなことで、またフラリと書いたり書かなかったりします。
したっけ。

久々のブログランキングもよろしゅうに。

ここをクリック!!








posted by 桜 at 21:59| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。