2006年07月09日

20代の誤算 後編

いつの頃からだろう。気力、体力が妙に抜けていくように感じ始めたのは。



27歳の時、そろそろ正社員で働いていた仕事を辞めて、バイトでもしながらゆっくり先のプランを練ろうと、職場に退職したいと告げた。
引き止められた。
社交辞令だろうと、軽く流そうとしたら、予想外の引きとめっぷりに圧倒され、そのまま1年以上が過ぎた。どんくさいかぎりである。途中からバイトとして、勤務日数と時間を短くしたが、パワーは急激に衰える一方であった。



これはいかん。
ずるずると続きそうな仕事を力いっぱい振り切って、休息を取る事にした。
と、いっても、数ヶ月も無職でいられるほどの甲斐性はない。
しばらく集中的にバイトをし、なんとか時間を作った。





なのに全然疲れが取れない!





おいおい、マジかよ。
どうしたことだ。
疲れてたんだから、休めば回復するはずだろうがっ!!
1人でキレてみたところで事態は変わるはずもない。



こっからが長かった〜。
もうね、あれこれイタズラに過去の事を引っ張り出してみたり、
人に泣きついてみたり、
どこまでも落ち込んでいく感情にアワアワしたり。



いろいろ仮説を立てて、
たくさん自分を説得して、
何とか自分の本心を引き出そうと必死になった。
世間の常識、固定観念などの雑音をかきわけて、内側に耳を澄ませた。




そして、ある仮説を信じる事と、
自分の立ち位置を決める事にした。



人気ブログランキングもよろしくぅ。

ここをクリックしておくんなせい。

のらリズムバナー1.gif

アワアワしたら

立ち止まる。



posted by 桜 at 09:18| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。